エクステリア

コンセントを増設して住宅の効率性アップ|安全な設備で楽しい日常を

明るい店内で

修理

私は、現在飲食店のオーナー兼、店長をしています。現在は、居酒屋2店舗を経営しているのですが、この不景気の中売り上げは好調で、1店舗目を店舗改装して、大きく広げることにしました。その際に、電気工事をして今話題のLED照明を取り付けることにしました。普通、居酒屋さんって、少し暗めでムーディーな雰囲気がありますよね。暗めだと、周りの目を気にしなくて良いし、リラックスした雰囲気を感じることが出来ますよね。カップルとか、自分たちだけの空間が欲しいって人には良いかもしれませんが、私はどうもあの雰囲気が苦手で・・・と、言うのも私は人と話をするのがとっても大好きです。自分が飲みに行った時は、必ずカウンターに座って、隣の人に話をします。知っている人と話をするのもとてもおもしろいですが、知らない人と話をすることで、刺激を感じることが出来たり、新たな発見が出来たり・・・あの感じがたまらないんですよね。

だから、私の居酒屋もとっても明るくって、知らない人とでも話が出来るような雰囲気にしたかったのです。今も割りと居酒屋全体で話をすることが多いのですが、LEDに電気工事をすれば、さらにパッと明るくなって、周りの人とも交流が出来るんじゃないかなぁ~と思いました。また、店舗改装をすることで、席の数も増やすことが出来るので、今まで以上にワイワイした空間が作れると思いました。私は、人との出会いというのをとても大切にしています。せっかく来店してもらうのであれば、やはり誰がと出会ってほしいですし、そういった環境を提供出来るようにしたいと思っています。そこで、今回店舗改装をしてLEDの電気工事を行うことにしたのです。私の経験を元に店舗改装と、LEDの電気工事についてのお話をしたいと思います。